【ポートフォリオ】2020年2月

スポンサーリンク
ポートフォリオ
スポンサーリンク

シンガポール経理マンです。

今回は2月が締まりましたので2月時点のポートフォリオを発表いたします。

銘柄毎の損益状況は以下の通りです。

表内の単位は全て円貨で1SGD=80円で換算しております。

表の項目を簡単に説明いたします。

・時価 → 2月末時点の時価(保有株式数×時価)

・取得価格 → 2月末時点の取得価格(保有株式数×取得時の株価)

・評価損益 → 時価 - 取得価格

・含み損益率 → 取得価格 / 時価 – 1 (%)

・2020年(売却益+配当) → 2020年1月1日以降の売却益及び受取配当金

・累計(売却益 + 配当) → 今までの売却益及び受取配当金

・回収率 → 累計(売却益 + 配当) / 取得価格 (%)

2月末時点の含み損益状況を見てみると全般的に厳しい状況になっています。2月中旬あたりまでは順調に推移し、含み益もしっかりとあったのですが、2月最終週においてコロナウイルス感染が世界中に広がったことを受け世界的な株安となりましたが、シンガポールリートについても例外ではなく大幅に下落しました。

保有銘柄の大幅下落前の株価と2月末時点の株価を比較してみると下記の通りでした。

今まで順調に推移していたシンガポールリートでしたが、ここにきて大幅に下落することとなりました。ここを買い時と考えることもできますが、コロナウイルスの終息が見えていない状態ですのでまだ購入を実行することが出来ておりません。

今までの経験上、そこだと思って購入したらさらに下落したという経験は山ほどあるのでもう少し様子見をしようと思います。いずれにしても現時点の現金を何回か期間を分けて購入していくつもりです。

2020年2月時点のポートフォリオの円グラフです。

現時点のスタンスとしては下記5銘柄は値上がり狙い、その他は配当狙いという目的で保有しています。

・Mapletree Industrial Trust

・Mapletree Commercial Trust

・Keppel DC reit

・Ascendas Real Estate Investment Trust

・Lendlease Global Commercial Reit

相場の様子を見つつ、大幅に下落する状況が続くようであれば少しづつ買い付けを行いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました